HACOYA DESIGN Inc.

株式会社 HACOYA DESIGN|大分の建築設計事務所

メニュー

WORKS

Glass

戸建てリノベーション

【2016/02/29】完了・お引渡し

この度ご縁あって、戸建てのリノベーションをご依頼いただきました。
お施主様とのご縁に感謝しております(*^-^*)

HACOYAが考えるリノベーションとは、古き良き住まいを
利用価値のある、目的を持った住まいに変えること。
今回のお住まいでは、利用していなかった和室を、今後趣味をあつかっうお部屋として
利用したいというものでした。
好みがはっきりとされていましたので雰囲気づくりと使い勝手。
そして何より印象的だったお部屋の暗さの解消をお手伝いさせていただきました。

室内窓を利用して、デザイン性と採光の機能性を持たせることで
明るい室内、また、隣接する玄関やリビングへの明かりも広げました。

仕上がりに満足していただいてわたしたちもうれしい限りです。
ありがとうございました!!

施工事例の写真を、ビフォーアフターで掲載いたしますのでご覧ください。

【2016/02/20】
クロス工事と塗装工事が完了~!
イメージ通りの素敵な仕上がり( *´艸`)
工事も終盤です。あと少し、がんばらねばデス!!

【2016/02/17】
ちょっと期間あきましたが、工事はちゃんとやっております。
やっと大工工事にキリがつき、今日からクロスやさんが入りました。
建具工事もすすみ、収納の扉がつきましたよ。明日もクロス工事の続き、
塗装やさんも入ります。
色がつき始めました~!!

【2016/02/08】
前回のズテンドグラスとは別に大きな室内窓がつきました。
チェッカーガラスという柄です。
隣の部屋が暗かったので、これで両部屋明るくなりますよ!!

【2016/02/03】
風呂を解体しました。新しいユニットバスが入ります。
水廻りが新しくなると気持ちいいですよね~!
大きな窓がついていましたが、外の視線を気にしなくていいように
高い一に横長の窓を設けます。そのため外壁も部分的に補修いたします。

【2016/01/28】
フローリングを張り始めました。
無垢のフローリングです。いろんな木の種類がある中で金額も様々なのですが
一番に、おへにゃの雰囲気を重視して「パイン材」をお勧めしました。
パインはインテリア雑誌や住宅雑誌にもよく登場する
無垢材で、木肌が柔らかく、優しい温かい雰囲気があります。
節が嫌いという方には厳しいし、柔らかいので傷もつきやすいのですが
そのこともお伝えしたうえで、お客様と決めました。
白っぽい木なので、最終的には着色して仕上げます。

【2016/01/26】
ステンドグラス納品しました。とっても素敵に仕上がっています。
あとは枠を組んではめ込むべし!!
でもその作業はまだもう少し先になりそうです。
収納の造作や、洗面お風呂も残っています。
工事はまだまだ続くのです・・・。
【2016/01/22】
天井を張り終え、壁下地に移りました!
今日は壁に取り付ける室内窓の下地寸法と、取り付け位置の打合せ。
ステンドグラス作家のSmile~すみれ~さんに、今できてる段階での
ステンドグラスを持ってきてもらいました。
まだ未完成。もう少しで完成しますよ。
納品が楽しみです。
明日以降も壁を仕上げていきます。

【2016/01/20】
床下地が終わりました。
和室だった場所の畳を撤去し、フローリングにするための高さ調整や
断熱材が入っていなかったので、新たに断熱材を敷きこんだりとしています。

朝から電気やさんと配線の打ち合わせをおこないました。
照明もガラッとかわります(*^-^*)

明日は天井を張っていただきます。

【2016/01/18】

戸建てのリノベーション始まりました。 本日解体作業。
フルリノベーションではありません。 一部だけです。

和室→洋室に変更(教室として利用)
洗面→既製品の化粧台を解体し、造作の洗面カウンターを設置。
お風呂→新しく入れ替え→窓の位置、大きさを変更。
リビング→クロス張替え 玄関→クロス張替え・吹き抜けの照明変更
外回り→玄関ドア廻りのやり変え・パーゴラ設置。

さ、これからの変化をお楽しみに~!!

PAGE TOP